福祉の仕事で転職に成功し年収アップを確実にする方法

福祉の仕事は楽しくてやりがいがあるものです!

入社3年以内での転職は不利か?介護・福祉業界の傾向

「3年は続けろ!」は「絶対」ではない。 世間では「転職は3年働いてから!」「3年は辛抱しろ!」という言葉をよく耳にします。 実際に3年間同じ職場で勤務することが、キャリア的に関係するのか? 今回は「3年以内の早期退職による転職が不利に作用するのか…

求人票で「離職率が低い職場」は良い職場か?介護・福祉業界の実態

離職率が「低い」と良い職場にみえてしまいますよね。 ハローワーク等で介護や福祉事業所の求人票を見ると、「離職率」を計算して公表している事業所があります。 この数値が低いと「離職が少ない=職員にとって働きやすい職場である」と認識できそうですが、…

良い職場?事務職が専門で配置している介護・福祉の事業所の考察

特に介護・福祉の職場は事務職は「専任」で採用する必要がある。 介護や福祉のサービスを提供する事業所には、明確には事務職を配置するような規定はありません。 ですので、事務員を配置せず介護・支援職員に事務業務を兼任させることはあります。 人件費を…

介護や福祉の仕事でのアルバイト・パートの選び方

パート労働も慎重に職場を選びましょう。 介護や福祉の仕事はアルバイト・パートを募集している求人も多いです。 アルバイトやパートを選択肢とする方は、生活的な事情があって選ぶことが多いと思われます。 例えば、子育て世代で「育児を優先したい方」は正…

人によって言っていること・指示が違う場合の対処【介護・福祉】

ダブルバインド=矛盾した複数の命令(二重拘束)は精神的苦痛を伴います。 人によって言っていること、指示が違うと感じたことはありませんか? 特に新職員や、その職場で経験が浅い職員の方はそう感じる事が多いと思います。 このような事は介護や福祉の仕…

50代未経験の転職が介護・福祉の仕事では心配ない理由

50代未経験でも介護・福祉業界はそれほど難しくない! 一般的には、50代の転職は未経験であれば「非常に厳しい」という実情があります。 この理由としては、キャリアを積んできた業界とは違う、未経験の領域に飛び込む年齢ではないことが理由です。 介護や福…

介護・福祉職をスケジュール管理で楽しくする4+3の方法

時間管理を上手くすると、仕事はゲームになりますよ! 介護や福祉の仕事は、多忙である事業所は非常に多いです。 落ち着いて仕事が出来るには、工夫が必要になってきます。 今回はスケジュール管理をメインに、仕事が楽しくなる方法をお伝えしようと思います…

介護・福祉の職場で人間関係を円滑にする3つのポイント

価値観・考え方はひとりひとり違う 介護福祉の仕事は、利用者のコミュニケーションだけではなく、職員同士ともコミュニケーションをしっかり取って行かないとままならない職業です。 そのため、コミュニケーション力が高いことは、仕事をしていく上で有利に…

介護・福祉の仕事で燃え尽き症候群を防ぐ方法~経験談~

福祉の仕事楽しかったのに・・・燃え尽きた 介護職・福祉職の方は、燃え尽き症候群(バーンアウト)しやすいと言って良いと思います。 抱えた業務量の問題 職員同士の人間関係 人手不足 その他 様々な要因で、ストレスを溜め込んでしまうことが原因です。 職…

社会福祉士の給料と実態について経験談から解説!

社会福祉士の大事な姿勢は「アイデア」を出すことと思う 社会福祉士の仕事を簡単にお伝えすると、「生活に困り感がある方に対して相談援助を用いて自立を支援する仕事」と解釈してよろしいかと思います。 詳しくは後述しますが、今回は社会福祉士の給料と実…

介護福祉士の実態は?給与待遇と将来性について考察

介護福祉士の将来性は「強い!」 介護をする職種の中でも、比較的給料が高い職業が介護福祉士となります。 介護福祉士の需要はかなり高く、資格を持っているだけで「どの年代になっても活躍出来る!」といっても過言ではありません。 今回は介護福祉士をテー…

【20代限定】介護・福祉の職場の転職の実情

「若い」は武器になる!未来につながる! 20代の方は求人が無数にあります。 無数にありますが、ただ単に「何も選ぶ基準を持たず」「感情だけ」で決めてしまうことは、衝動買いと同じで後から後悔することにもなりかねません。 仕事選びにおいては、アルバイ…

介護や福祉の職場で円満退職するための2つのポイント

円満退職をすると次のスタートにも良い影響がありますよ! 退職するときに、「円満に退職したい!」それは普通の考えです。 せっかく人生の中で、「一緒に働くことになった職場」です。 できれば、「ケンカ別れ」しないで円満に別れたいものです。 今回は 「…

仕事と家庭の両立できる介護・福祉の職場の3つの選び方

ワーク・ライフ・バランスを支援してくれる職場を選ぼう! ワーク・ライフ・バランス「仕事と生活が調和のとれた状態であること」参考:内閣府 男女共同参画局 仕事と生活の調和推進室 近年働き方改革もあって、ワーク・ライフ・バランスの社会的な実現に向…

30代の介護や福祉転職の成功に外せない2つのポイント

30代は特にワーク・ライフ・バランスが大事! 30代の職員は、その組織の中では中核的な人材になっていることが多いです。 新卒から勤務をしている人になれば「10年近く」または「それ以上」働いてるわけですから、「若さ」と「仕事のやり方」が充実している…

Copyright © 2022 fugaku29