FUKUTEN blog

介護や福祉の仕事は楽しくてやりがいがあるものです!実体験に基づく記事にしています。

MENU

【リアル】介護・福祉の仕事の実態

福祉の仕事のやりがいも・つらいところもある!それでも福祉の仕事は楽しい!それは間違いない!実態を働く目線で公開!

【実体験】介護・福祉転職での失敗:気づいた時点で準備すべき手順

この記事では介護・福祉業界への転職が失敗した場合の対処法について、実体験をもとにアドバイスをしています。転職に失敗してもすぐに辞めてしまうことは慎重に考えるべきです。しっかりと準備を整え、次の転職活動が成功につながるよう努力しましょう。

【必見】介護福祉施設の委員会活動と転職活動について

本記事では、委員会の多さが転職活動に与える影響に焦点を当て、その重要性について解説します。委員会が多い場合、職員の業務負担が増える可能性もありますが、適切に運営されている場合は職場の環境が向上し、モチベーションが高まることが期待されます。…

介護職は送迎業務がきつい:5つの視点から解説

この記事では、介護職や福祉職として施設や事業所で働く際に、基本的に送迎業務が発生し、これが業務負担として感じられることについて、経験から5つの視点で解説しています。

介護・福祉職で「正社員」はきつい?【経験から3つあり】

この記事では、介護・福祉業界の「正社員がきつい」というイメージについて、経験から3つのポイントを説明しています。基本的に正社員は立場上恵まれていると判断できますが、職場によっては責任が重いことも多く、職場選びが重要な視点となります。

介護の派遣職員はやめたほうがいい?将来性やキャリアについて

この記事では、介護・福祉の仕事で派遣職員として働く実態について、経験をもとに詳しく解説しています。派遣職員として働く場合、給与面を重視する方が多いですが、その一方で長期的な視点ではかなりのデメリットも存在しますので、これらを理解し、将来の…

介護職を辞めてよかった?介護職に向かない人材と性格【3選】

この記事では、介護職を「辞めて良かった」と思う前に、まず「向いている人材・性格であったかどうか」を慎重に判断する方法を3つのタイプから解説しています。安易に職場を決めず、サポートしてもらえる環境で働くことが、後で「辞めて良かった」とはならな…

【経験】介護・福祉職は「やめとけ」といわれる3つの理由

この記事では、しばしば介護職や福祉職に就くことを「やめとけ」と言われる理由を3つの視点から解説しています。確かに、「つらさ・きつさ」は存在しますが、そのような課題を改善している、ホワイトな良い職場も増えてきました。ブラックな職場に勤めないこ…

介護・福祉職の仕事は意外と楽?【経験から解説】

この記事では、「きつい・つらい」と言われる介護・福祉職の仕事が、職場によっては意外に「楽な仕事」が存在することを詳しく解説しています。介護士などの仕事は激務とされることがありますが、ルーティン化や仕組みを整えている職場では、意外と楽なこと…

介護・福祉職は3K?:「きつい・汚い・危険」は本当か?

この記事では、介護・福祉業界が3Kもしくは5Kと言われる労働環境の実態に焦点を当て、それに関する理由について解説しています。しかし、最近ではホワイトの職場では業務改善が進んでおり、ポジティブな新3K・新5Kと言われることも増えています。

介護の仕事で人材派遣はひどい:働くならデメリットも覚悟して

この記事では、介護福祉職の人材派遣として働くことに関するメリットとデメリットを解説しています。派遣社員として働く際は、人間関係がひどくなりやすく、将来性も低くなる傾向があります。そのため、デメリットをしっかり理解し、選択する際に考慮すべき…

介護・福祉の管理職を辞めたい:現場にでると優秀な人ほどダメになる

この記事では、介護福祉業界での施設や職場で管理職になりたいと考えている方へ、辞めたいという気持ちにならない方法を解説しています。管理職は現場との掛け持ちがあると、中途半端に管理業務がなされることが多く、これを避けることが望ましいです。

介護・福祉の仕事:業務の効率化がしにくい5つの理由

この記事では、介護福祉の仕事が業務効率が上がらない理由を5つの視点で詳細に説明しています。介護福祉の業界は変化や挑戦が苦手な傾向があり、消極的な職場で勤めることによる危険性をアドバイスしています。

介護施設のカスタマーハラスメント対策:理不尽な要求への心構え

この記事では、介護施設におけるカスタマーハラスメントに焦点を当て、その対策と理不尽な要求に対する心構えについてアドバイスしています。介護施設におけるカスタマーハラスメントへの対策として、具体的に3つのポイントを紹介し、これらの対策が働きやす…

ブラックな介護施設:介護士のストレスが不適切なケアになる理由

この記事では、ブラックな介護施設で起きやすい不適切なケアと虐待に焦点を当てています。虐待防止のためには様々な取り組みがありますが、働きやすい職場で介護士のストレスが少ないと、不適切なケアや虐待が起きる可能性が低くなります。働きやすい職場で…

介護職を辞めたい:転職が全てを変える3つの理由

この記事では、介護職を辞めたいと悩んでいる方へ職場環境によって将来性が違ってくることを3つの理由から詳しく解説しています。介護職を辞めたいと感じている理由が、職場の要因が関係しているのであれば、転職を成功させることにより人生が変わります。

【経験】介護・福祉業界に多い「ダメ上司・管理者」5選とその対策

この記事では介護・福祉業界で働くダメな上司・管理者への対策をアドバイスします。特にダメな介護施設では、その管理者や上司が問題となることが多く、それに対する適切な対策を理解しておかないと、自分のメンタルまで影響を受けてしまうかもしれません。…

サービス残業は違法:黙認する上司もいる実態

この記事では介護職や福祉職に多いサービス残業に焦点を当て、それに関連する上司の存在や当たり前とされる職場の雰囲気に対するアプローチを提案しています。サービス残業は有益な面もある一方で、これを早急に改善しないとブラックの職場になってしまいま…

ダブルバインドとは?上司の指示が違う場合の対処【介護・福祉】

介護・福祉の現場では、上司や役職者の指示が異なることがしばしば起こり、これがダブルバインドと呼ばれます。新人や経験の浅い職員ほど、異なる指示に混乱しやすい傾向があります。この記事では、そうした状況に対処するための具体的なアプローチに焦点を…

【経験談】燃え尽き症候群で退職:介護職・福祉職はなりやすい。

この記事では、介護職・福祉職における燃え尽き症候群(バーンアウト)に焦点を当て、その原因や具体的な経験談を通じて、それを防ぐ方法について解説します。記事を通して予防に向けた実践的なアドバイスや経験談を共有し、読者がより健康で持続可能な働き…

【考察】介護・福祉職のイメージは悪いのか?

要性について探ります。サービスの質を上げるためにもポジティブなイメージを個人が持つことも必要であり、最終的にはポジティブな職場環境の重要性を強調しています。

上司への不信感で辞めたい:職場自体も「おかしい」という実態

この記事では、上司への不信感で前職を退職した経験者が、その理由を採用面接で上手に伝える方法やポイントについて解説します。介護・福祉の仕事では、上司や職場の方針への不信感に対して「辞めたい気持ち」が募り退職に至ることは一般的です。また転職活…

【例あり】昇進を断る方法:出世欲がないなら拒否すべき理由

介護・福祉の職場での出世や昇進に対する魅力が薄いと感じる人々が増えています。この記事では、そのような状況に至る背景や、魅力のない職場の特徴に焦点を当てています。昇進を断る方法を経験から参考例として紹介し、出世を望まない方へ役立つノウハウを…

職場の情報共有:「しない・されない」は人も福祉施設も超危険

この記事では介護・福祉の職場で情報共有を「しない・されない」職場や人の実態に迫り、解説します。情報共有をする職場や人材にはどのようなアプローチが必要かを考察し提案しています。

介護の仕事がつらい:未経験者向けのリアルな職場経験

この記事では、介護の仕事がつらいと感じている方に向け、その原因と解決策についてアドバイスを掲載しています。筆者の経験から得たやりがいのある介護や福祉の仕事に至る経緯も具体的に紹介しています。

介護職のリアル:サービス残業が当たり前?

この記事では、筆者の経験から介護・福祉業界のサービス残業実態や理由、改善策に焦点を当て、転職を検討する方や働きがいを求める方へ情報提供します。サービス残業が当たり前の職場への就職はおすすめしません。労働環境が改善された事業所での働き方を検…

介護職で出世:昇進して役職者になるとダメになる人の3つの注意点

この記事では、出世後の業務量増加に対する課題を検証しつつ、新しい仕組みの構築や職員教育によるマネジメントの重要性にも焦点を当てています。出世を通じて理想の職場を築く手段や、将来性を高めるポイントについて解説しています。また、ブラックな職場…

ケースワーカーを異動・退職する人が跡を絶たない理由

「ケースワーカーを異動・退職する人が跡を絶たない理由」に焦点を当て、福祉系公務員の中でも特に激務とされるケースワーカーの仕事実態に迫ります。公務員の安定感とやりがいのある仕事とは裏腹に、ケースワーカーが直面する厳しい現実を掘り下げ、生活保…

社会福祉士がつらいと感じる3つの原因:求人に注意

この記事では、社会福祉士がつらいと感じる原因に焦点を当て、その背後にある様々な要因について詳しく解説しています。記事を通じて、社会福祉士としての仕事の奥深さと、その克服のためのアプローチが明確になります。

介護施設の管理職はきつい?実はとてつもない格差があります。

この記事では、介護福祉の管理職について、仕事の厳しさやストレスについて詳しく解説します。実際には、管理者の経験によって職場でのきつさに大きな格差があります。

今の仕事では危ない可能性あり?:2対6対2の法則と人間関係

この記事では、「2対6対2の法則」と「人間関係」の2つに焦点を当て、介護・福祉業界の経験を紹介します。