福祉の仕事で転職に成功し年収アップを確実にする方法

福祉の仕事は楽しくてやりがいがあるものです!

”ない”とは言わせません!介護・福祉の仕事のやりがい!

福祉の仕事は「壁」が多いかも?

 

福祉の仕事はやりがいがないと感じる人は多いかもしれません

つらい部分もたくさんあります

つらい部分はカテゴリーわけしています

福祉の仕事のつらい部分 カテゴリーの記事一覧

 

今回はやりがいの部分にふれています
本当にそうでしょうか?

 

 

必要とする人は増えていく

ある業種の方の話を聞いたことがあります

昔は技術職で「難しい仕事」をたくさん頼まれた

それに応えていくやりがいがあった

今はオートメーション化したり

AI が入ってきたりして

仕事自体が簡素化し

難しい技術が要求されなくなった

自分が仕事をしている意味が薄れていくように感じた。

今の仕事はやりがいというのを感じなくなった。

必要とされること

必要とされるから

されなくなった

やりがいがなくなるのに十分な動機となりえでしょう

 

社会の役に立つこと

人は働く上で必要とされたいということがあると思います

人から必要とされることで

自分達は「社会に役に立っている」と実感できることがあります

その上で福祉の仕事は常時「誰か」から

必要とされる仕事であるということは間違いありません

「働く」ことや

「生きていることが楽しい」は

福祉から発信しなければいけないと思います

 

正解のない仕事

福祉の仕事というのは正解がありません

何か物を作るわけではないのです

そういう意味では

教育分野に似ていますね

教育分野でも何が正しい教え方なのかというのは

絶対に正解というのはありません

生徒一人ひとりにあわせられる教育が質の高い教育とも言えます

例えば

小学校の先生であっても

40人のクラスなら

先生が一人に対し40人の子どもがいることになります

その40人の子どもは全員が

一緒の環境

一緒の考え方

一緒の学習の仕方をするわけではありません

一人一人違うのです

その中で教員職に就かれる方は

一人ひとりに合わせた学習の方法を

一生懸命考えるのです

ものすごく無理難題な仕事だというのわかると思います

そしてそれが決して正しいわけではありません

その「正解がない仕事」というのは

一見難しいのようにも思いますが

正解がないだけで最適な形はあるのです

 

最適なカタチ

その最適な形を模索するために

いろんな人たちとチームワークを取りながら

協力しながら

福祉の仕事は行なっていきます

職種によっては一人で

何十人も担当したりということはあるのですが

それでも横のつながり情報の共有というのは常にしなければなりません

なんたって

正解がないのですから・・・

正解がないからこそ

皆で考えるというのが

福祉の仕事のやりがいでもあります

 

大事なのは「熱」

ですのでこういった言い方をすると

コミュニケーションだったり

人付き合いが上手い人が向いているのか?と言われたら

それも事実だろうと思います

ただし大事なのは

人のために役に立ちたい

社会のために役に立ちたいと

熱意をもって働けるかどうかだと思います

私自身は自己分析では協調性のない方だと思いますよ

でもその中心には対象者を据えている自信はありました

現場は今は離れてていますが

そう思っています

 

将来

この福祉の仕事が今から

科学技術が進んで

AI が一般的になったとして

AI で福祉的な仕事ができるでしょうか?

もしくは

ロボット技術など発展し介護ロボットなどが増えて

介護職というのがやりがいがないという状況になるでしょうか?

未来はどうかわかりませんが

福祉の根本的な考え方というのは

「人と人との助け合いの中で生きていくこと」が根本にあります

つまり事務的なものがAI化やロボット化されることは

もしかしたらあるかもしれませんが

人と人とのつながりに関しては

福祉を専門とする人たちの需要というのは大きなものだと思います

そういった意味で

「いつまでもなくならない仕事」というのは「福祉の仕事」であろうと思います

 

経営安定は前提がある

他の記事にも

「福祉の仕事は経営が安定している」ところが多いという記述をしています

 

それは福祉需要が多いから経営が安定しているというだけではありません

前提があります

需要が多くても

それに真摯に答えようとしないサービス事業所は必ずペナルティを負うことになります

それに応えていくための努力をしている職場があるからこそ福祉事業が安定しているのです

正解のない仕事に

チームワークで臨んでいくやりがいのある仕事だと思いませんか?

Copyright © 2022 fugaku29